ご挨拶 | 一般社団法人白馬スポーツ・自然振興協会

この度、観光庁委嘱実証事業として、広域白馬圏内における「バリアフリー旅行相談窓口」を設置することになりました。従前より当協会では長野県及び白馬村と協働して「ユニバーサルツーリズム」をテーマに、広範な層の観光客誘致による地域振興活動を展開して参りました。高齢者、障がいをお持ちの方、アレルギーでお困りの方、リハビリ中の方、言葉の不自由な外国人、果てはペット連れの方々まで幅広く誘致することが、観光客増に直結致します。冬場だけでないシーズン通しての誘客に繫がります。世界三大山岳観光地である白馬をもっともっと色々な方々に知って頂き、様々な方々にお越し頂きたいと思っております。この相談窓口設置を機会に更に充実した中身の濃い活動を展開していきます。何卒宜しくお願い申し上げます。