一般社団法人白馬スポーツ・自然振興協会

事業紹介

Let’s get together to HAKUBA

みんなで白馬に集まろう !
We always welcome to visit

「白馬スポーツ・自然振興協会」の活動の目的は
オールシーズンを通じてお客様に白馬にお越し頂き、地域の振興を図ることです。

観光振興

障がい者・高齢者に優しい観光モデルの提供

バリアフリー旅行相談窓口の開設・・・運営 宿泊、観光等の諸手配 車イスを初めとする、諸々 (楽旅サポーツセンター)の介助機器の手配、貸し出し(観光庁委託事業・英語表記HP)
バリアフリー実態調査、バリアフリー観光マップの作成

ペットと一緒に安心して訪れる事の出来る白馬

  • 白馬ワンだふるネットワークの組織の拡大・・・現在36施設加入(ペットと共に宿泊可能施設)
  • ペットランドの開設
  • ペットフードの製造・販売
  • (アレルゲンフリー&ダイエタリーフーズ)
  • ペットフード用鹿肉の販売

修学旅行始め団体小旅行の受け入れ

  • 修学旅行(特にグリーンシーズン、山岳観光含む)の受け入れ
  • パラスポーツ体験学習会のカリキュラムとしてPR
  • アレルゲンフリーの美味しい除去食のPR
  • 世界三大山岳観光地としてのグリーンシーズンのPR
  • 旅行代理店教育旅行支店へのキャラバン

スポーツ振興

障がい者スポーツのメッカとしての白馬

  • パラスポーツ体験学習会の開催・・・パラウエーブNAGANOプロジェクトと協働して、主に教育現に於けるパラスポーツの体験学習会開催
  • 指導・協力;日本車イススポーツ振興協会、WheelchairFootballJapan

若者達のウインタースポーツ・山岳観光を通じての国際交流

  • 白馬ガーデンスペースの開設・運営・・・運営主体白馬高校国際観光科。
  • 信州大、長野大、松本大等国際関係学部等参加による外国
  • 人との交流イベント開催。
  • 全国大学、短大、高校の国際、観光関係学部、学科に呼びかけ

スポーツイベントの開催、スポーツチームの合宿地としての白馬

  • スポーツイベントの誘致・・・2023ワールドマスターズゲームズ冬季大会の誘致(IMGA日本支部)
  • スポーツチーム(含む車イススポーツチーム)の白馬大会開催誘致及び合宿地としての利用促進 特に、テニス、フットサル、クリケット誘致に必要な態勢整備

リハビリ・療法振興

発達障がい児の自然療法、運動療法地としての白馬

  • サマー・ウインターキャンプの実施・・・インストラクターの醸成(教育)
  • アレルゲンフリー除去食の提供、除去食メニュー・ノウハウの標準化・普及
  • アレルゲンフリー食材(ソルガムきび)の栽培、販売無農薬野菜のweb販売

リハビリ・温泉療養地としての白馬

  • 病後のリハビリ、介護等級上位の高齢者誘致・・・地域トラベルサポーター(諏訪地区)との協働
  • リハビリ推進センター、KNT、HIS等旅行代理店との協働